ワークショップ

ドラム譜の読み方ワークショップ

2/11(火、祝)に「ドラム譜の読み方」ワークショップを行いました。いつものワークショップはスティックを持って進めますが、今回は鉛筆を持っています。音符の長さや休符の長さなど基礎から学ぶお勉強の時間でした。いつもの様子とはだいぶ違って、みなさんホワイトボードを前にして真剣です。

ドラム譜の読み方を一通り説明したら、後半はドラム譜を書いてみよう!の時間。先生がドラムを叩いて、それを譜面に書いてもらいました。あれこれ苦戦しながらも、頑張って譜面を書いてくれました!

今回は参加人数は少なめでしたが、その分密度の濃い内容でワークショップを進められました。参加していただいたみなさん、ありがとうございました!

© 2020 J-Fenix Drums Lesson